ようこそ、「英検1級・TOEIC900点から実践英語へ」

ご訪問いただきありがとうございます。HPを運営しているappleです。

このHPでは、英語をモノにしようとしている皆さんに、私が今までやってきた英語の勉強方法、現在実践している実用レベルの英語力アップに向けての勉強法などを紹介させていただきたいと思います。皆さんの英語の勉強のお役に立つことができれば幸いです。

自己紹介

私は大好きな英語を勉強し続け、TOEICスコア900点越え、英検1級合格を果たしました。その後、外資系企業に転職。ところが、転職先の外資系企業では、帰国子女や海外勤務経験者などの英語ができる強者がごろごろといる。私の英語力といえば、実用レベルでは、読み書きはなんとかなるけれど、話すとなると流暢とは言えない英会話。今までは資格試験の取得に励んできましたが、今後は実践的な英語をマスターしようと決意しました。現在は、Nativeのように英語を話せて書ける人を目指して日々奮闘しています。

TOEIC900点越え

TOEICのスコアを上げるための勉強はあまり好きではありませんでした。なぜかというと、TOEICのスコアを上げるには、TOEIC用の問題集を解き、TOEICで使われる言い回しを覚えていくのが王道です。私にとっては、この作業がとてつもなく単調に思えて、最初はどうもやる気が出ませんでした。

しかしながら、外資系企業に転職したい!という強い思いから、TOEICのスコアアップに特化した勉強を1年半ほど集中的に実施しました。

最初は単調でいやいやながらやっていた勉強もスコアが上がるにつれて楽しくなりました。TOEICの勉強を始めたころは700点台でしたが、気が付いたら900点を超えていました。800点台にはすぐに突入しましたが、800点後半以降900点をこえるまでが長かったです。最新のスコアは945点。

今となっては、TOEICのスコアアップに特化した勉強をやっておいてよかったと思っています。この勉強のおかげでオフィスで使う英語や日常英会話の基礎が身についたからです。

TOEICの勉強はある程度期限を切って、集中的にやるべきだと思います。私は700点台から900点台に上げるまで1日2時間ぐらいの勉強で1年半ぐらいかかりました。TOEICのスコアが上がってくると、満点を目指そう!などと思ったこともありましたが、900点を突破したらもう十分だと思います。

900点を超えると800点台の時よりも確実に聞ける部分が増え、読むスピードも上がります。その後は、同じようなTOEIC独特の文章ではなく、もっと幅広いジャンルの英語を読んだり聞いたりしていったほうが良いというのが私の考えです。

英検1級合格

英検準1級に合格したのははるか昔です。TOEIC900点越えをしたあたりから、英検1級合格を視野に入れた勉強を開始しました。そして、それから1年半かかりました。

一番力を入れたのは英単語とエッセイライティングでした(勿論、リスニングとリーディング対策もしましたが)。

英検1級に合格できる鍵は、1級レベルの英単語を知っているかどうかで決まるような気がします。英検1級レベルの英単語はとても難しいから挫折したとかおっしゃる方もいらっしゃいますが、海外の雑誌・小説などを読んでいると普通にバンバン遭遇します。覚えておいて損はないです。英検1級の受験を考えていらっしゃる方は、まずは英単語を覚えてほしいです。覚えた単語が読解問題やリスニング問題にも出てきます。

読解問題の対策としては、NewsweekとEconomistの記事をたくさん読みました。これらの雑誌には英検1級レベルの単語がたくさん出てきます。覚えたての単語がどのような文脈で使われるかが分かるようになり、記憶の定着率が高まります。

リスニング対策てしては、CNN English Express という雑誌に毎月取り組みました。また、長文の中で英単語を覚えていくプラス単熟語という単語集の付属の音声を何度も聞いて対策しました。

エッセイも配点が高いので対策が必要です。試験で出そうなトピックについてエッセイを書き、添削サービス会社に提出し、添削を受けました。エッセイライティングも書いた本数に応じて、上達します。

英検1級の対策の詳細については、このHPでお伝えします。

現在の英語のトレーニング

現在は英語の資格試験を卒業し、実践英語のトレーニングを日々実施しています。これまで資格試験を取得するまでは英語のリーディングとリスニングに偏った勉強になっていましたが、幅広く、アウトプット中心の使える英語の力を伸ばそうと日々努力しています。

Nativeスピーカーの話すナチュラルな英語を聞き取り、流暢に話せるようになること、英語で正確な文章を早く書けるようにすることが目標です。いったん身につけた英語力も使わなかったり、勉強しなくなるとどんどん下がっていきます。英語力の維持と実践英語のスキルアップに向けて、以下のようなトレーニングを日替わりで実施しています。

  • ビジネス英語習得のためのトレーニング(メール、会議でのスピーキング)。
  • Audibleで英語の小説を聞き、Kindleで英語の小説を読む。
  • ポッドキャストのリスニング。
  • 英文雑誌(Newsweek,Economist)の乱読。
  • 英語のドラマ、映画の視聴。
  • TEDを使った学習(ディクテーションとシャドーイング)
  • オンライン英会話

現在日々奮闘している実践英語のための勉強についても、ブログ形式で書いていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

タイトルとURLをコピーしました