Evil Eye by Madhuri Shekar           

Audible

Evil Eye

  • リスニングにかかる時間:1時間38分
  • コミカル系サスペンス

あらすじ

インド人の母親Ushaは娘のPallviが30歳に近づいてきているというのに、縁談がないことをとても心配して、娘に電話をかけては、何かいい話がないのかと聞いたり、縁談話を持ち掛けたりする。Pallviは全く乗り気にならない。ところがある日、Pallviは、運命の男性と偶然知り合い、恋に落ちる。その相手の話を母親したが、母親はその相手の名前を聞いてからというもの、急激に、そして猛烈に反対し始める。物語が進むにつれて、シリアスな雰囲気になり、最後にはショッキングな事件が起こる。

書評と感想

★★★★☆

★4つ付けました。最後の結末が、急展開すぎるような気がしましたので、★4つにしましたが、全体的には楽しく聞けました。

この作品は、audibleのオリジナル作品でAudible theaterで作成された作品です。通常のAudibleの作品では、Narratorは一人で、最初から最後まで、すべてを一人で読み上げます。登場人物が変わると、声色を変えて話されます。一方、Audible theaterで制作された作品は、バックミュージックに力を入れており、登場人物ごとにNarratorが変わります。この作品では、この特徴がとても生かされています。

最初に電話の呼び出し音が鳴り、母親と娘の会話が始まります。母親はインド訛りの強い独特のアクセントで、娘は現在風のアメリカンイングリッシュで、その親子とは思えないぐらいの話し方のギャップが、聞いていてとても面白かったです。全体的には、娘を思い、とても心配し、夫に気遣う母親、娘、そして2人を見守りながらも心配する父親の3人の家族愛が電話での会話から伝わってきて、とても心温まるストーリーでした。

この作品はAudibleで無料で入手できました。ときどき無料のキャンペーンがあります。タイミングよく良い作品を無料で入手できる機会が多いのもAudibleの魅力です。

タイトルとURLをコピーしました