生活リズムを整えて英語学習をする

英語学習法

英語の勉強をするのに、生活リズムを整えるのはとても重要に思います。

毎日同じ時間に起きて、同じ時間に朝食、昼食、夕食を取る。同じ時間にお風呂に入り、ベッドに入る。この生活の核となる時間を整えると、生活リズムが整います。

そうすると、英語の勉強をするのは、空いている時間の中の〇〇時~〇〇時、〇〇時~〇〇時と当てはめることができ、しっかりと勉強時間が取れる気がします。

この時世、学校、会社、公共施設、習い事にも行くことができない、休みの日の外出もできないとなると、自分で自分の生活のリズムを整えて、1日の核となる起床・就寝の時間、食事の時間を乱れないようにすることが、とても大切だな~と思う今日この頃です。

日頃の社会生活がストップして、自宅で過ごす日々は、時間に追われないというメリットがありますが、自分で時間を決めて積極的に動かないと、どんどん堕落していきそうですね。

英語の勉強だけでなく、資格試験や受験を控えているお子様達や学生、会社員まで、この時期、まずは、生活リズムを整えることを最優先していただきたいと思います。規則正しい生活をするように、家族間の声掛けも良いと思います。

さて、数日前から開始した自分で自分を英語コーチング、今のところは順調に進んでいます。これが三日坊主にならないように、生活リズムを整えて、英語学習時間をきちんと取っていきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました